GAMEAPP-x4y

あなたの生活の楽しさをゲームとともに

現在パーティを紹介!part4 FGO

time 2019/04/18

現在パーティを紹介!part4 FGO

いよいよ後半戦に突入しましたこのシリーズ。

早速ですがどんどん次に行ってみましょう。

キャスター枠「スカサハ=スカディ」

キャスター枠は、現FGOの界隈の中での環境サーヴァントと言われるぶっ壊れキャラ、「スカサハ=スカディ」です。

彼女は昨年始まった本編第二部の二章で初登場し、八月の三周年記念に併せて召喚可能となったキャラですが、

ぶっ壊れサーヴァントと呼ばれる所以がそのスキル性能にあります。

まず一つ目のぶっ壊れスキルが召喚当初から使える「原初のルーン」スキルです。

こちらは「味方単体のクイック性能アップ&クイックコマンドのクリティカル発生時ダメージアップ」という効果があるのですが、

この性能アップの割合がそれぞれ「50%、100%」となっています。

つまり攻撃力だけで考えても150%アップ(2.5倍)になるうえにクイック性能が上がるためクイックの特徴である「スター発生効果」もアップと

これだけでもかなりの性能向上につながります。

次のぶっ壊れスキルが「大神の叡智」スキルです。

こちらの効果が「味方単体のNPを50%アップ」というものですが、こちらもかなりのぶっ壊れ性能なのです。

自身のNPをアップするサーヴァントは多数いますし、「諸葛孔明」も全部のスキルを1体に使えば50%アップすることはできるのですが、

単体に50%アップというスキルを持っているのは彼女一人なのです。

これがなぜぶっ壊れなのかですが、このスキルをほかのサーヴァントに使用することで、「宝具の連発」を行うことができるのです。

これが本当にものすごくいいもので、スマホゲー特有の「周回」をするのに革命が起きてしまいました。

と、そういったぶっ壊れ性能をフレンドにも使っていただきたく、サポートに設定しています。

アサシン枠「セミラミス」

アサシン枠に設定しているのは、「アッシリアの女帝」ことセミラミスです。

彼女を設定しているのは、まぁこちらも正直なところ「ただの趣味」です。

だって彼女めっちゃ美人じゃないですか?美人ですよね??

単純にそこに惚れたのもありますし、またしゃべると意外にかわいいところもあるんですよ!

またバトルキャラとしても普通に性能がいいという利点もあります。

特にオンリーワンだと思われるスキルが「二重召喚」というスキルで、このスキルを使用することで

アサシンの弱点クラスであるキャスターに対する「不利性能」がなくなるという効果が出ます。

結果キャスターが相手でも与えるダメージは少ないものの食らうダメージも減少しますので、他のアサシンクラスサーヴァントに比べバトルが楽になるというユニークポイントがあります。

 

以上、今回は「キャスター、アサシン」の2基について紹介しました。

次回は最終回、「バーサーカー」と「エクストラ」についてご紹介しますよ!

コメント

down

コメントする




カテゴリー

アーカイブ